原動力

今日で8連勤目…
てか今月は30まで休みないけん30連勤ですね(._.)

日曜日朝イチで長崎の雲仙に主張…(長崎くんちは関係ないですよ^^)

そして昨日の月曜日の17時に終わってバタバタ諫早から博多へ




どれだけ急いでも塾に間に合わなかったので、トレーナーに任せて、8時に到着!


疲れていても塾生達の成長を見ると逆に力を貰えます(^_^)

昨日も自分が到着すると半分はトレーナーとトレーニング、半分はマシーンをカンカン打って頑張っていました。


昨日も体験の子が来てくれていましたね。

最近体験に来る子供達が増えて来ました(^^)

そして今のところ体験に来てくれた子は全員入校してくれています!

これは嬉しい事ですね。

ここに入れば上手くなれるかもと思ってくれたと言う事ですからね!


後1つ自分が嬉しい事は、うちの塾生達はみんな仲がいい!

色々な小学校、中学校、また色々なチームから集まっているのにも関わらずみんな仲がいいんですよ(^^)

新しく入って来た子も馴染めるかな?
って思って見ていても気付けばすぐ打ち解けて仲良くなっているんです。

今いる子供達がウェルカムな空気を作ってくれているんですね!

これは自分が特別何かを言ったわけでもなくうちの塾生達が自然に出来ているんですね!

これは感心するし生徒を誇りに思いますね(^^)


野球が上手いだけではなく、周りのみんなから応援して貰える様な人間そして選手になって欲しいですからね!


野球塾はチームと違って周りがライバルではなく仲間なんですよ。

だからみんなで切磋琢磨し上手くなり各チームで活躍してくれれば最高ですね(^_^)


自分は20年以上野球を頑張って来て、結果NPBには行けませんでしたが、野球を通じて仲間や同士に出会えた事は、野球を頑張って来て良かったなと思える1つの理由になっています。

今の塾生達も中学、高校、大学、社会人と成長して行きますが、友達・仲間は財産です!お金で買う事はできません。大人になっても悟塾OB生達が集まったり、力を合わせて何かをやる日が来るかもしれません。

そんな日が来たらいいなと思いますね(^_-)





だいぶ話し逸れましたが、塾生達がマシーンを10球打って10球ジャストミート出来る様になったら、次のステップは人が投げた生きた球を打つ練習をさせます。

その為にLゲージを買いたいのとトレーニング道具を増やしてあげたいから、塾長はしんどかろーが倒れよーが、毎日頑張って働きますよ(^o^)/

それが、自分が頑張れる原動力になっているから逆に感謝です!


塾生達は、学校では集中して授業受けて勉強頑張るんやぞ(^^)d

でわ(^_^)



P.S
琉翔が長崎に修学旅行に行ったという事で皆にカステラのお土産を買って来てくれました!優しいですね(^^)
自分は嬉しいのとカステラ好きなのが相まって、下のの紙まで食べてしまいましたからね(>_<)

まあ琉翔のお母さん爆笑やったんでよしとしときましょう(^^)

大学生

月曜日の練習に大学生が5人ほど練習にやって来ました。

自分の後輩伝えに私が野球塾をしているとの噂を聞きつけて、是非指導して欲しいという事で、リーグ戦を控えた忙しい時期にも関わらず大学の練習を終わらせてからわざわざやって来ました。

ざっと全員のバッティングを見せてもらったんですが、体も大きく
パワーもあるのに、やはり生かしきれていませんでした。

まずは根本的な意識、考え方の違い、勘違いを説明してあげて、そこから手本を見せたりしながら軽く教えたんですが

驚いたのは自分が話しをしていると大学生達の目が生き生きして来て、いちいち感動してるんですよ。

それだけ答えが分からずもがき苦しんでいたんでしょう。

大学生達の上手くなりたい気持ちは痛いほど伝わって来たので、指導にも力が入りました。

子供達の練習が終わって、帰ろうとしたんですが、「まだ聞きたい事があるんで質問いいですか!?」

とそこからまた1時間程練習を見てあげました。

やはりこれだけ次から次に色々な質問が出ると言うのはそれだけ真剣になおかつ頭を使って野球をしている証拠です。

クエッションがない選手は、まだ分からないところが分からない状態なので、上手になるのには時間がかりますからね。

そこら辺はさすが大学生です。

バッティングは現時点ではうちの小学生の方がいい打ち方してましたけどね(^^ゞ

しかし大学生の中でもこの短時間で雰囲気を掴み出した子もいました。

例え今試合に出てなかろーが今プロ注目の選手じゃなかろーが関係ないと思います。

本気で上手くなりたいと思ってもがいている人間の方が自分は好きです。

伸びしろが計り知れないからです。

大事なのは気持ちです!本気で志を高くもっている人間は、きっかけさえ与えてあげれば必ず化けます。

気持ちがある選手は自分が必ず一流の選手に育ててあげます!

最高の施設、最高の環境があっても間違えた事をやっていたら上手くなる事はありません。

畳一畳、バット一本あれば、充分です。自分が本気で指導したら、正直そのチームの主力にさせるぐらい容易い事です。

プロに行かせるのは運や人脈、実力以外の事が作用してくるからそれは容易い事はないですけどね…

でも実力あっての事ですから、プロに行ける権利を持てるだけの実力はつけさせます。




このメンバーです。


この日から3日後嬉しいニュースが飛び込んで来ました!

自分が教えた選手がサヨナラヒットを打って大活躍したそうです(^^)/




さっそく指導の効果が出ましたね(^^)v

まあそれは冗談です(^.^)

数時間教えたぐらいで自分が継承したい打法ができたら苦労はしませんからね。

彼の今までの努力の成果がでたんでしょう。

練習終わってからわざわざ自分に指導を受けに来るぐらいの気持ちが活躍を呼んだのかもしれませんね。

打席での考え方、チャンス、カウント、での考え方は教えたんですが、真面目な彼は教えた事を実践したんですかね。

少しは来た甲斐があっと思って貰えたら嬉しいですね。

しかしこれが、指導者の醍醐味なんですかね。

少ししか携わっていないのに普通に嬉しかったですからね。

今後こんなニュースがどんどん飛び込んで来る事を楽しみにしときます(^.^)

タグ : 大学生

塾長プロフィール

satorujuku

西村 悟(にしむら さとる、1983年6月8日)は、福岡県古賀市出身の元プロ野球選手(外野手)。血液型はA型。
阪神タイガースに所属する西村憲(投手)は実弟。憲が野球を始めたのは悟の影響であると述べている。

東福岡高時代は、2001年の春のセンバツでベスト8の結果を残す。その後、東海大学に進学。
大学卒業後、2006年に四国アイランドリーグ(現:四国アイランドリーグplus)の徳島インディゴソックスに入団。同年は、ベストナインに選出された。
2007年11月1日、福岡レッドワーブラーズと長崎セインツの新規参入による分配ドラフトで福岡への移籍が決定。12月1日付けで移籍した。
移籍1年目の2008年は、首位打者のタイトルを獲得し、ベストナインにも選出された。
2009年9月11日、愛媛マンダリンパイレーツに移籍。
2010年のシーズンは本塁打・打点の2冠を獲得した。シーズン終了後、自身の申し出により退団。

wikipediaより

悟塾公式ホームページ
http://satorujuku.jp

入塾申し込み・お問い合わせ
http://satorujuku.jp/contact

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる