スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北九州校、早良専属月1の練習でも化ける事は可能!!

こんにちは悟塾塾長の西村です。


この度月1スクールを北九州で、月一専属を早良で開校する事になりました。


そこで気になるとこは、たった1カ月に一回習っただけで野球は上手になるの?


と言うところがネックになると思います。


私ももちろん野球はそんな甘くないよ!

と言いたいです。


私自身も「本物の野球」に出会えるまでに相当な時間と労力を費やしました。


しかしほんの数分指導しただけで劇的に変わる生徒を多数見てきたのも事実です。


そこでわかった事は、野球の技術向上は「時間」が解決してくれるモノではありません。


大事なのは「質」です。


もっと言うなら「きっかけ、出会い」です。


出会いには色々な意味が含まれていて恩師との出会い、技術との出会い、感覚との出会い、思考との出会いです。


共通して付け加えたい言葉は「本物の」という言葉です。


結論を言うと「本物の指導」に出会えるかどうかです。


今まで数多くの選手の指導、アドバイスをしてきて一番思うことは、


野球少年から大学、社会人、時にはプロ選手まで、伸び悩み、結果が出ていない選手と、プロで活躍している一流選手との決定的な違いは、

彼ら一流選手の常識、当たり前とアマチュア選手の常識、当たり前があまりにもかけ離れている事です。


どれだけかけ離れているかと言うと、惜しいとかのレベルではなく、まさに正反対です。


やっているのは同じ野球というスポーツなんですが中身はまるで違います。


結果の出ていない選手は、正反対な事を一生懸命やっています。


それがどういうことかと言うとマラソンのゴールと反対方向に一生懸命走っているのと同じような事です。


だからどれだけ頑張ってもうまくなる事はないと理解できたと思います。


なのでまずすべきことは自分自身の常識、当たり前をプロの一流選手と同じにすることが必要です。


最初は本人にとって衝撃を受けるほど非常識な動き、考え方かもませんが、それが一流の技術に触れたということです。


今までとは正反対の事をするわけですから最初は衝撃と戸惑いを感じるでしょうが、それを自分の常識にする事が成功のカギです。

一流の技術に少しでも触れてからが本当の練習、本当の努力のスタートです。


その1つのきっかけでその後の未来が大きく変わる事になります。


一応付け加えて置きますが、試合で結果を出すには正しい技術を自分自身の脳みそと身体に叩き込む必要があり、そこに努力と時間は費やさないといけません。

間違えた努力をしていては、いくら努力と時間を費やしても無駄になってしまいます。
そもそも正しくない努力は努力にはなりません。

こんなに努力してるのに結果が出ません!

と言う人は単純にそれは本当の努力が出来ていないからです。

正しい努力、正しい方向に時間を費やす事が成功への1番の近道です。

これから先の貴重な時間を1分、1秒でも無駄にしない為に指導をします。

よろしくお願い致します。
スポンサーサイト

あうん整骨院

今日は今後悟塾の生徒の体のケアに一役かってくれるあうん整骨院を紹介します。



場所は二又瀬の星野珈琲の隣です。



私自身もオフの日は、大好きなアイス珈琲を星野珈琲で堪能した後にあうん整骨院で体のメンテナンスをしてもらい癒される。というのがオフの私の中の優雅な時間の過ごし方の流れになっています。




代表の森倫太郎代表です。
彼は現役時代は投手として活躍しました。
トレーニングの知識も沢山持っています。
定期的に塾にも顔を出してくれて子供達にもアドバイスをしてくれています。
体の事など私が知らない事も沢山知っています。彼も怪我の恐さを知る1人です。
子供達にとって強い味方になると思うので心強く思っています。




あうん整骨院の看板娘です。
いつも笑顔で迎えてくれるので心も癒されます。




あとはエトセトラです。

冗談です!

はしょったら怒られますね…

彼らも1人1人熱心で、素晴らしいあうん整骨院の精鋭達です。

張りがあると訴えればとことん全力でほぐしてくれます。
ストレッチをはじめ色々な知識を持っているので分からない事が教えてくれます
塾生達もどんどん質問して吸収して下さい。


怪我する時、怪我する前に何かしらのサインを体が出します。

それに鈍感な人間、あるいはそのサインから目を背ける人間は怪我をします。

一度してしまったら取り返しのつかなくなる怪我もあります。

だから怪我をしてから治療に行くんではなく、怪我をしない為にケアをする事は大事な事だと思いますね。

塾生達もいい意味で、与えられた環境をどんどん利用して自分にプラスにして行けばいいと思います。

でわ☆

悟塾公式ホームページオープン!

この度悟塾の公式ホームページをオープンしました。

ホームページ内に塾生専用ページを設けました。

悟塾の塾生だけがログイン出来る仕組みになっています。

内容としては、門外不出!!悟塾オリジナルトレーニングメニューの公開や塾生1人1人の打撃フォームや投球フォームなどの動画が24時間いつでもチェック出来る様になります。

その他には塾生フォトアルバムで塾生達の努力の記憶が写真として残ります。

観るもよし保存するもよし印刷してアルバムに入れるもよしご自由にお使い下さい!

悟塾最新ニュースも随時配信していきます。

今まで通りコアな内容はブログで更新していきますのでブログの方も引き続きよろしくお願いします☆


↓↓↓悟塾公式ホームページはコチラ↓↓↓

悟塾公式ホームページ



http://satorujuku.jp

悟塾!感謝感謝の一周年

お陰様で悟塾福岡東本校は一周年を迎えました(>_<)



暖かい目で1年間見守ってくれて、色々バックアップしてくれた香椎バッティングセンターの社長さんを始めホームページを作ってくれた仲間、色々アトバイスをくれた仲間本当にありがとうございました。

そして1年間やって来れたのは塾の子供達そして塾生のお父さん、お母さんのおかげです。

いつもボールを拾ってくれたり、ボールを運んでくれたり、マシーンのボール入れをしてくれたり、本当に助けて貰ってばかりです。

感謝しかないです。

本当にいつもありがとうございます(>_<)


思えば最初は月曜日5人、木曜日2人から始まりました。





木曜日の2人は兄弟で月、木片道1時間近くかけて通ってくれていました。

木曜日の練習は私を合わせて僅か3人でしたが、3人で切磋琢磨していたのを昨日の事の様に思いだします。

そして1人、また1人と仲間が増えていき、気付けば仲間は25人になりました。



早良に2校目も開校する事が出来ました。




中学3年生5名を高校に悟塾OBとして送り出す事も出来ました。




1人中学校の部活の時間の関係で、残念ながら悟塾を旅立っていきましたが、

それ以外は1人も欠ける事なく一周年を迎えられた事はとても誇らしい事で嬉しく思います。

私自信は自分の誕生日も忘れる事もあるぐらい記念日的な事に疎いので、

一周年という事も特になにも意識してなかったのですが、

先日の練習が終わって、悟塾開校当初から来てくれている塾生のお父さんお母さんと塾生から「塾長一周年おめでとうございます!今までありがとうございました。これからもよろしくお願いします」というありがたい言葉を頂き、ビール一箱まで頂きました。

その気持ちが嬉しかったですね(>.<)

感動しました!

その夜感動に浸りながらビールの涙割りで晩酌をしたのは言うまでもないですね(^^)

自分が上手くなってプロに行く事だけを考えて野球してきた私が、気付けば自分の事はどうでもよくなっていました。

塾生達を1人残らずプロに入れたい!

それしかないですね。

もちろんプロの門は簡単に開けれるものではないし、私が代わりに空けてあげる事も出来ませんが、プロの実力に限りなく近づけてあげる事は出来ると思っています。

人生何があるかわかりません。

チャンスが巡って来た時にしっかりとした実力があれば、チャンスを掴む事が出来ます。

チャンスは何度も来るものではないと思うので、これからも塾生達と1日1日大事に頑張って行きます。

これからもよろしくお願いします☆




悟塾夜間練習の部詳細

悟塾夜間練習の部詳細

【場所・日時・料金等】

場  所:BALL HOUSE
住  所:福岡県福岡市早良区小笠木75-8
最寄り駅:地下鉄七隈線野芥駅、西鉄バス早良高校前駅より徒歩10分
日  時:火曜日、21:00~22:00
対象生徒:中学生以上

☆月謝

週1回(月4回コース):6,000円(練習場使用料込み)

申し込み・お問い合わせは、下記電話又はメールから承っております。
携帯電話080-2753-9268
E-mail:satorujuku@gmail.com
塾長プロフィール

satorujuku

西村 悟(にしむら さとる、1983年6月8日)は、福岡県古賀市出身の元プロ野球選手(外野手)。血液型はA型。
阪神タイガースに所属する西村憲(投手)は実弟。憲が野球を始めたのは悟の影響であると述べている。

東福岡高時代は、2001年の春のセンバツでベスト8の結果を残す。その後、東海大学に進学。
大学卒業後、2006年に四国アイランドリーグ(現:四国アイランドリーグplus)の徳島インディゴソックスに入団。同年は、ベストナインに選出された。
2007年11月1日、福岡レッドワーブラーズと長崎セインツの新規参入による分配ドラフトで福岡への移籍が決定。12月1日付けで移籍した。
移籍1年目の2008年は、首位打者のタイトルを獲得し、ベストナインにも選出された。
2009年9月11日、愛媛マンダリンパイレーツに移籍。
2010年のシーズンは本塁打・打点の2冠を獲得した。シーズン終了後、自身の申し出により退団。

wikipediaより

悟塾公式ホームページ
http://satorujuku.jp

入塾申し込み・お問い合わせ
http://satorujuku.jp/contact

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。