真のレギュラーになれ

地方大会が終わり、夏の甲子園が始まりました。




勝って歓喜の涙を流した者もいれば負けて悔し涙を流した者もいたでしょう。

そんな中で勝ったチームにも負けたチームにもレギュラーがいて、ベンチを暖めてチームをサポートする部員がいて、スタンドから応援してチームを後押しする部員がいて1つのチームが成り立っています。




では題名でもある「真のレギュラーになれ」とはどういう事でしょうか?


まずレギュラーというのは何十人、何百人の部員を代表して試合という表舞台に立てているという事を自覚しておかないといけません。

そして更に、自分自身のプレー1つがチームメイト全員の命運を握っているという「覚悟」と「責任」を持って全力で試合に挑まないといけません。

まあここまでは当然の事で、レギュラーに課せられた義務でもあります。

しかし本当に大事な事は他にあります。

私は真のレギュラーになるという事は「野球が他の部員よりうまい!」というだけでは足りないと思います。

チームを代表するのですから勿論人間的にも優れていないといけません。

大事なのは普段からの野球に対する姿勢です!そして普段の私生活の言動、行動です!

レギュラーが率先してチームのマイナスになる事を口に出したらダメだし、野球と関係ない道にふらふらするのももっての他です。

一番最初にグランドに来て一番最後に帰る。

嫌な仕事も雑用も率先して自分がやる。

いかなる時も自分が矢面に立って皆を守るぐらいの気持ちも必要でしょう。

私達もそうして来ました。

私は先輩達、上の者に歯向かい噛みつく事があったので「殴られ」「しごかれ」時には喧嘩する事もありましたが、

今までの長い野球人生で後輩には一度たりとも手を上げた事はないし、「しごき」という伝統行事もやったことはありません。

その必要が無かったからです。

私だけではなく自分の代は中学、高校、大学とそういう上下関係の悪い部分は自然と無かったです。

何故なら、私達は野球に物凄く情熱のある代だったので、レギュラーじゃない部員も後輩達も自然についてきてくれたからそんなのは必要なかったんだと思います。

真のレギュラーがいるチーム。

自然にチームが1つになる。

だから強かったんだと思いますね。

本来は先輩には可愛がってもらい、後輩は可愛がるのが理想ですけどね。

私はバカでしたね…


レギュラーが勘違いしたらいけないのは、
レギュラー=偉い
これは違うという事です。

別にレギュラーだからって野球が上手いからといって偉くも何ともありません。

皆の支えがあって試合に出させて貰っているという気持ちを忘れてはダメです。

本音は誰もが試合に出たいんです。

雑用は補欠や後輩にさせて自分だけ野球をやっとけばいいという考え方は大きな間違えです。

一番大事な事は試合に出てない選手達にあいつは人間的にも野球の技術も凄い!

とチームメイトを納得させて、あいつがダメでダメならしょうがないと言わせる事が出来きたら

それは「真のレギュラー」になったという事です。


その点うちの生徒は感心しますよ。

上の子は下の子をしっかり面倒見てくれるし、

最上級生達がが、練習終わったら片付けを手伝ってくれるんですよ。

私の仕事なんですけどね。

一言も「手伝って」とは言ったことないのに何も言わず率先してやってくれます。

それが自然に出来ているから、感心するし、嬉しいですよね。

「人が嫌がる事を率先して出来る人間になれ!」これ密かな悟塾の塾訓の1つですが未だ言った事はないですね…

自然に出来ていますからね☆

塾生達にはその心を忘れずこのまま成長していって欲しいと思いますね。

「北風と太陽」

太陽になって欲しいですね。

この子達なら「真のレギュラー」になれると思った今日この頃でした☆



公式ホームページはコチラ

http://satorujuku.jp




コメント

非公開コメント

塾長プロフィール

satorujuku

西村 悟(にしむら さとる、1983年6月8日)は、福岡県古賀市出身の元プロ野球選手(外野手)。血液型はA型。
阪神タイガースに所属する西村憲(投手)は実弟。憲が野球を始めたのは悟の影響であると述べている。

東福岡高時代は、2001年の春のセンバツでベスト8の結果を残す。その後、東海大学に進学。
大学卒業後、2006年に四国アイランドリーグ(現:四国アイランドリーグplus)の徳島インディゴソックスに入団。同年は、ベストナインに選出された。
2007年11月1日、福岡レッドワーブラーズと長崎セインツの新規参入による分配ドラフトで福岡への移籍が決定。12月1日付けで移籍した。
移籍1年目の2008年は、首位打者のタイトルを獲得し、ベストナインにも選出された。
2009年9月11日、愛媛マンダリンパイレーツに移籍。
2010年のシーズンは本塁打・打点の2冠を獲得した。シーズン終了後、自身の申し出により退団。

wikipediaより

悟塾公式ホームページ
http://satorujuku.jp

入塾申し込み・お問い合わせ
http://satorujuku.jp/contact

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる