野球観戦

オリックスの球団関係者の友達が招待してくれたので今日ソフトバンクとオリックスの首位攻防戦を観戦に行ってきました。

今年は色々と忙しかったので今年初のプロ野球観戦でした。

しかしやはり野球は良いですね!

プロ野球選手は最高ですね。

あれだけの大観衆に応援されて大好きな野球を目一杯やれるんですから。

「塾生達!頑張ってプロになって父ちゃん母ちゃん招待して親孝行しちゃらないかんばい!」

「君達ならやれる!!」


話変わりますが同点で満塁の場面で後輩の吉村出てきたんですが2点タイムリー2ベースヒットを打って、次の打席は2ランホームラン打ってました。




しかしあいつ不思議と私が見に行った時は、必ず打ってヒーローインタビューなりますからね。

これは横浜時代からずっとそうなんですよ。

聖一さんは行ったら打たんな…

横浜時代から




先輩思いな後輩ですよ☆


でもあいつの面白い所は絶対打つけど結構な確率でエラーや珍プレーも見せてくれてひと笑いさせてくれますからね!


先輩思いな後輩ですよ…


今日は打球が飛んでいかんかったからそっちは不発でしたけどね。



満塁からのヒットはバットの先に当たってややポテンヒット気味でした。

端から見ればラッキーと言う人もいるかも知れませんが、私からしたら調子が良い事がすぐわかりましたね。

良いバッター程バットの芯から先を使えるんですよ。

逆に悪いバッター程バットの芯から内側を使うんです。

理由は塾生達はわかるはずです。

金属バットでなら後者でもそこそこ打てますが木製バットになれば前者と後者の差は大きなものになります。

まず後者の方は最初はバット折りまくります。

私も技術が未熟な時は1シーズンで20本以上折ってましたが

技術を確立してから2冠王を獲ったシーズンなんかは20本程用意していたのにシーズンを通して2本しか折りませんでした。

技術を研く事はプロ野球選手にも近づけるし地球にもエコになります☆

塾生達!

自分の為に、家族の為に、地球の為に、「上手くなれ!」



この記事で一番必要ない物!

最後の写真…

エコじゃないね…

でわ☆

コメント

非公開コメント

塾長プロフィール

satorujuku

西村 悟(にしむら さとる、1983年6月8日)は、福岡県古賀市出身の元プロ野球選手(外野手)。血液型はA型。
阪神タイガースに所属する西村憲(投手)は実弟。憲が野球を始めたのは悟の影響であると述べている。

東福岡高時代は、2001年の春のセンバツでベスト8の結果を残す。その後、東海大学に進学。
大学卒業後、2006年に四国アイランドリーグ(現:四国アイランドリーグplus)の徳島インディゴソックスに入団。同年は、ベストナインに選出された。
2007年11月1日、福岡レッドワーブラーズと長崎セインツの新規参入による分配ドラフトで福岡への移籍が決定。12月1日付けで移籍した。
移籍1年目の2008年は、首位打者のタイトルを獲得し、ベストナインにも選出された。
2009年9月11日、愛媛マンダリンパイレーツに移籍。
2010年のシーズンは本塁打・打点の2冠を獲得した。シーズン終了後、自身の申し出により退団。

wikipediaより

悟塾公式ホームページ
http://satorujuku.jp

入塾申し込み・お問い合わせ
http://satorujuku.jp/contact

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる