夢を追える幸せ

 昨日ヤフオクドームに阪神タイガース対ソフトバンクホークスのファームの試合を見に行きました。



タイガースにいる弟や、ソフトバンクにいる弟分の吉村裕基が、試合に招待してくれるのでたまにこうやって応援に行っています。

いずれ悟塾の塾生の高校野球の試合、そしてプロ野球の試合を応援に行くのが楽しみです!


しかしそれにしても野球はやっぱやるもんですね。

試合見ていたら毎回、野球やりたくなりますよ。

こんな事言ったらダメかもしれないですけど

2年以上ブランクありますけど、多分俺の方が打つわ。

とか思ってしまいます。

ちょっと勝てんかなと思ったのはこの間ヤクルト対ソフトバンクを見に行った時に見たバレンティンぐらいですね(^_^;)


しかし、ドームのあの大観衆の前で野球出来て更に皆に応援して貰って、本当野球選手は幸せですね。

人生紙一重なもので、色々あって…

本当はグランドの中にいたかもしれないのに現実は観客席にいるわけですから悔しさが消える事はないですね。

出来る事なら現役復活してもう一回夢を追いかけたいですよ!

でも自分が、死ぬほど頑張っても、どれだけ結果残しても、もうプロにはいけないんです…

いくら土下座して頼んでも甲子園にも行けないんです。

あの夏は帰って来ないんです。

自分にはもう権利がないんです。

でもこれはしょうがない事です。

自分も死ぬほど頑張って来た結果がこれなんで後悔はしていません。

勉強にはなりましたけどね。


自分には残念ながらもう権利がないですが、塾生達には甲子園に行く夢、プロ野球選手になる夢、その夢を見る権利を持っています。

自分からしたら、うらやましくてたまりません。

自分も今の塾生達の年令の時には、何もかもが当たり前だと思っていました。

でも当たり前だった事は、当たり前と思っていてはダメだったんです。

五体満足で、野球が出来ている事への感謝

野球をやらせて貰えてる事への感謝

そして夢を追える事への感謝、喜び

これを当たり前と思っていては、いい選手、そしていい人間にはなれません。

今の環境、周りの人に感謝

塾生には言っています、野球人の前に、まずいい人間になりなさい。

誰からも愛される人間にならないと損をするのは自分自信ですからね。

話しは少し逸れましたが、塾生には夢を追える幸せを感じながら日々練習に取り組んで欲しいですね。

今気付くか、自分みたいに、夢破れ、夢を追える権利を失って気付くか

天と地程の差がありますね。

自分の教え子達には絶対自分の失敗はさせません。

頑張るぞ塾生!

タグ :

コメント

非公開コメント

塾長プロフィール

satorujuku

西村 悟(にしむら さとる、1983年6月8日)は、福岡県古賀市出身の元プロ野球選手(外野手)。血液型はA型。
阪神タイガースに所属する西村憲(投手)は実弟。憲が野球を始めたのは悟の影響であると述べている。

東福岡高時代は、2001年の春のセンバツでベスト8の結果を残す。その後、東海大学に進学。
大学卒業後、2006年に四国アイランドリーグ(現:四国アイランドリーグplus)の徳島インディゴソックスに入団。同年は、ベストナインに選出された。
2007年11月1日、福岡レッドワーブラーズと長崎セインツの新規参入による分配ドラフトで福岡への移籍が決定。12月1日付けで移籍した。
移籍1年目の2008年は、首位打者のタイトルを獲得し、ベストナインにも選出された。
2009年9月11日、愛媛マンダリンパイレーツに移籍。
2010年のシーズンは本塁打・打点の2冠を獲得した。シーズン終了後、自身の申し出により退団。

wikipediaより

悟塾公式ホームページ
http://satorujuku.jp

入塾申し込み・お問い合わせ
http://satorujuku.jp/contact

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる