野球を習う事の意味

悟塾(野球塾)に来る子供達の目的は様々で、「プロ野球選手になる為に技術を磨きたい!」という目的の子供達から、「野球・ソフトボールを初めたばかりだから基本から教えて欲しい」という目的の子供まで、様々な目的・目標を持った子供達が来てくれています。

そんな子供達に対して悟塾(野球塾)が目標・目的を達成させてあげる為に、やってあげられる事、やらなければいけない事があります。

それを簡単に例えてみました。

続きは悟塾オンラインでご購読下さい。


この記事は悟塾オンラインからご購読下さい。

野球を習う事の意味

コメント

非公開コメント

塾長プロフィール

satorujuku

西村 悟(にしむら さとる、1983年6月8日)は、福岡県古賀市出身の元プロ野球選手(外野手)。血液型はA型。
阪神タイガースに所属する西村憲(投手)は実弟。憲が野球を始めたのは悟の影響であると述べている。

東福岡高時代は、2001年の春のセンバツでベスト8の結果を残す。その後、東海大学に進学。
大学卒業後、2006年に四国アイランドリーグ(現:四国アイランドリーグplus)の徳島インディゴソックスに入団。同年は、ベストナインに選出された。
2007年11月1日、福岡レッドワーブラーズと長崎セインツの新規参入による分配ドラフトで福岡への移籍が決定。12月1日付けで移籍した。
移籍1年目の2008年は、首位打者のタイトルを獲得し、ベストナインにも選出された。
2009年9月11日、愛媛マンダリンパイレーツに移籍。
2010年のシーズンは本塁打・打点の2冠を獲得した。シーズン終了後、自身の申し出により退団。

wikipediaより

悟塾公式ホームページ
http://satorujuku.jp

入塾申し込み・お問い合わせ
http://satorujuku.jp/contact

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる