2015年 悟塾 全日程終了

悟塾もおかげ様で2015年も無事に全日程を終える事が出来ました。そして今年一年、保護者様や子供達の嬉しい報告を幾度となく聞く事が出来ました。
                                                                                保護者様や子供達からは「塾長のおかげです。本当にありがとうございます」と感謝の言葉を頂く事がありますが、実を言うとお礼を言いたいのは自分の方ですです。
                                                                                今年1年無事に悟塾が終われた事は、スクールに関わる方達のサポートと、ボール拾いやティー投げなど練習の手伝いをして頂いたり、時には差し入れをして頂いたり、様々なサポートしてくれた保護者の皆様のおかげ以外にはありません。
                                                                                いつもバタバタでお礼も言えてないんで、この場を利用してお礼を言わせて下さい。
                                                                                本当にいつもありがとうございます!
                                                                                今年も感謝、感謝の1年でした。
                                                                                うちのスクールは野球を始めたばかりの子が悪い癖がつく前に野球の基本から教えて欲しいと言う理由で来る子や、とにかく試合に出れないのが悔しいからレギュラーを取りたいという子、そしてチームの中心選手でより高いレベル、プロを目指して頑張りたいという子まで各々の目的を持ってスクールに来てくれています。
                                                                                だからまるで素人だった子がやっと良い形になって監督、コーチに驚かれた報告や、やっとレギュラー取れましたという報告や、活躍して優勝しました!という様な多様な報告が聞けました。
                                                                                これは自分としてもとても嬉しい事です。
                                                                                来年も子供達が目標に近づける様にサポート出来たらなと思います。
                                                                                最後に一つ今年一年を通じて感じた事は、夢を追う子供達の姿は美しいのはもちろんの事ですが、それを一生懸命サポートしているお父さん、お母さんも輝いて見えました。
                                                                                夢破れ、現実的に大きな夢を見る事が出来なくなった自分にとっては子供達も、子供達を通じて『夢』を追う事が出来ているお父さん、お母さんも夢と希望に満ち溢れて見えました。
                                                                                だからスクールが活気溢れるスクールになっているんだと思います。
                                                                                相手あっての事なんで、時には悔しい思いをする事もあると思います。
                                                                                しかしそれもまた必要な事です。
                                                                                大事なのはそれでも、それでも頑張り続ける事です。
                                                                                サポートを続ける事です。
                                                                                頑張り続けたのに報われない人もいます。
                                                                                可哀想ですが、それは不運ではなく頑張り方を間違えたからです。
                                                                                 ごく必然な結果です。
                                                                                頑張り方を間違える事はやってはいけないと思います。
                                                                                だからその部分は自分が責任を持って正しい頑張り方を引き続き来年も伝えて行くつもりです。
                                                                                正直、将来楽しみな選手が何人もいます。
                                                                                ここからが大事で、ここからやるかやらないかでその後の人生がどうにでも変わります。
                                                                                来年もこの子達がどーなって行くのか、どんな報告が聞けるのか楽しみです!
                                                                                長くなりましたが今年1年お疲れ様でした!
                                                                                来年もまた悟塾をよろしくお願い致します!
                                                                                では良いお年を♪

コメント

非公開コメント

塾長プロフィール

satorujuku

西村 悟(にしむら さとる、1983年6月8日)は、福岡県古賀市出身の元プロ野球選手(外野手)。血液型はA型。
阪神タイガースに所属する西村憲(投手)は実弟。憲が野球を始めたのは悟の影響であると述べている。

東福岡高時代は、2001年の春のセンバツでベスト8の結果を残す。その後、東海大学に進学。
大学卒業後、2006年に四国アイランドリーグ(現:四国アイランドリーグplus)の徳島インディゴソックスに入団。同年は、ベストナインに選出された。
2007年11月1日、福岡レッドワーブラーズと長崎セインツの新規参入による分配ドラフトで福岡への移籍が決定。12月1日付けで移籍した。
移籍1年目の2008年は、首位打者のタイトルを獲得し、ベストナインにも選出された。
2009年9月11日、愛媛マンダリンパイレーツに移籍。
2010年のシーズンは本塁打・打点の2冠を獲得した。シーズン終了後、自身の申し出により退団。

wikipediaより

悟塾公式ホームページ
http://satorujuku.jp

入塾申し込み・お問い合わせ
http://satorujuku.jp/contact

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる