悟塾看板完成

 灼熱の太陽が燦々と照りつけていた今年の夏、いつもお世話になっている香椎バッティングセンターの専務の計らいで、悟塾の看板を掲げていいという事になり私は動き出しました。




 看板と言っても、重いのは取り付けるのが一苦労なので、横断幕の様な軽くて、なおかつ大きくて目立つような看板にしようと考えました。

 知り合いがやっている印刷屋はチラシから看板から横断幕も取り扱っているので、
そこで注文しようと見積りを出してもらったら、最大限安くしても20万はかかるという説明を受け、そんなにかかるなら俺が自ら作る!
という成り行きになり看板製作に取り掛かりました。

なにぶん初めての挑戦だったので、ペンキは手や服に付いて取れなくなるわ、ペンキを塗ったところ同士が引っ付いて汚くなるやらで大変でした。

お馴染みGstory(キックボクシングジム)の一階スペースを貸してもらい製作に取り掛かったんですが夏はサウナ状態(;´д`)

休みの日は昼から5,6時間集中して作業に没頭するのでとうとう熱中症になり1週間ほど衰弱していました(+_+)



最初はテンション高めでしたが…







頑張って書いています(^.^)

この後辺りに一回倒れて、心折れて1ヶ月程の空白が空きます…(/_;)/~~



しかし何とかやる気を取り戻し、ここまで仕上げました(^.^)

そして数日後完成しました!

しかし完成したは良いものの取り付けるのが大変でした。

最初は上のネットに貼るつもりでしたが、専務にあそこは風で吹っ飛ぶけん元々看板を貼っていた上に貼っていいぞと言って頂き、看板の上から横断幕を垂らす事にしました。






しかし一人じゃ絶対無理…

友達達も忙しいやろーし手伝ってもらうのも悪いし…

とりあえず一人で木の棒に横断幕貼っつけてその間、彫刻刀を使った時バッサリ指を切る事故も乗り越え、

そこら辺に溜まっていた高校生達に手伝ってもらい、やっと完成しました!



まさかの裾余りにはびびりましたが、まあよく頑張りました(^.^)

色々助けて貰ったGstory会長・白田優輔と打ち上げ!



香椎のでめきん魚さんにて(^^)v

ここは白ちゃんの行きつけで悟塾のポスターも貼ってくれるとの事なのでまた紹介しますね!

白田には色々世話になったから自分がご馳走する予定が、逆に看板出来た祝いという事で美味しい料理とお酒をご馳走になりました(^o^)v

熱い男です!

男気ジャンケンに参加して欲しいです!

こいつと飲むと忘れかけていた僅かなやんちゃ心に火がつきそうで本当に楽しいです(^^;

将来の計画を軽く作戦会議しましたが、また新たしい事をこいつと始めたらこれから先面白くなりそうです(^o^)v

・G-STORY代表 晴矢のブログ → http://ameblo.jp/g-story1016/


話しは変わって昨日の練習でまたもやいいニュースが入ってきました(^^)v

悟塾では野球少年、ソフトボール少年いるんですが、塾生のひでがソフトボールの試合で代打で3ベースを打った次にまた代打でホームランを打ったそうです(^^)/

明らかに素晴らしいバッティングをするようになっていたので嬉しかったですが驚きより、やはりな(^^)dって感じでしたね!

むしろ今からもっと良くなるからレギュラーを取りに行きたい所ですね。

まずは与えられたチャンスで結果を出す!

これは成り上がる上で一番大事な事です!

ひではしっかり階段を登っていっていますね(^^)/

実に素晴らしい☆

また良いニュースが聞けるように指導に励みます。

タグ : 白田優輔

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
塾長プロフィール

satorujuku

西村 悟(にしむら さとる、1983年6月8日)は、福岡県古賀市出身の元プロ野球選手(外野手)。血液型はA型。
阪神タイガースに所属する西村憲(投手)は実弟。憲が野球を始めたのは悟の影響であると述べている。

東福岡高時代は、2001年の春のセンバツでベスト8の結果を残す。その後、東海大学に進学。
大学卒業後、2006年に四国アイランドリーグ(現:四国アイランドリーグplus)の徳島インディゴソックスに入団。同年は、ベストナインに選出された。
2007年11月1日、福岡レッドワーブラーズと長崎セインツの新規参入による分配ドラフトで福岡への移籍が決定。12月1日付けで移籍した。
移籍1年目の2008年は、首位打者のタイトルを獲得し、ベストナインにも選出された。
2009年9月11日、愛媛マンダリンパイレーツに移籍。
2010年のシーズンは本塁打・打点の2冠を獲得した。シーズン終了後、自身の申し出により退団。

wikipediaより

悟塾公式ホームページ
http://satorujuku.jp

入塾申し込み・お問い合わせ
http://satorujuku.jp/contact

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる