スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめの一歩

こんにちは。

悟塾も開校から早1ヶ月が経とうとして…いませんね(^.^)

まだ中盤戦です♪

まだ数回しか練習してないんですが、良い感じに生徒の成長が感じ取れるんで、塾長としても充実感がありますね。

自分の予定では、まずは、基本を叩き込んで、ある程度のレベルまで成長させます!

ここまでははっきり言って、生徒としても指導者としてもそんなに難しい事ではありません。

基本だからやろうと思えば出来る事です。

問題はそこからです。

はっきり言って自分が教える技術はプロ野球選手ですらトップクラスの選手しかし出来ていないような技術なんで、子供がすぐに理解出来るのは難しいです。

自分も恩師、元広島カープの4番も務めた事もある齋藤コーチと毎日、朝から晩まで何千スイングもして、小さな事が毎日少しずつ出来るようになって、明くる日にこれや!
って感覚を掴めました。



そこに行くまでは毎日が、もどかしさとイライラとの我慢比べの戦いでした。

今までやってきた打ち方、バッティングに対する考え方を180度変えるチャレンジだったので、当然変えてる最中は結果も出ません。

でも自分はこのまま変わらずに目先の結果を欲しがってしまったら、プロに行けない事に気づいていたので、そこで耐える事が出来たんだと思います。



上手になりたい、プロに行きたいと思うなら、まず始めにしないといけない事!はじめの一歩は、(自分の力の無い事を素直に認める事)です。

自分の力のないことを認めるのは勇気のいる事です。今までの自分を否定する事になるし、今までの自分の努力を無駄やったと思いたくないのも本音でしょう。

しかしそれが出来ている子と「自分は凄いんだ!」と言い聞かせて変なプライドを持っいる子では伸び方、吸収の仕方が違ってきます。


ここでも素直さは大事です。

自分自身もプライドを捨てて、素直な心を持てた事で、昔なら誰のアドバイスも聞く耳を持たなかった頑固だった自分が、コーチのアドバイスを全て聞き入れて、自分の中で理解し消化する事が出来るようになり、
最高の技術を自分のモノにする事が出来ました。


技術をモノにしてからは面白いほど結果もでました!





超一流選手は何時までも、何時でも超一流選手じゃないですか。

一度、超一流の技術に気づいて、掴んで、自分のものにしてしまえば、何時でも超一流のプレーが出来て、波がなく成績を残す事が出きるんです。



いわば永久に活躍する事が出来る野球免許を取得するようなものです。

免許を取れなかった選手は、残念ながら一生、良かったり悪かったり、たまたま打てたけん良かった。とか「今日は調子が悪いけんいかんかった」などと調子に左右される野球人生で終わってしまいます。

無論そんな選手はプロにはいけません。

内野守備の免許をとった選手は人工芝であろうが悪条件の凸凹のグランドであっても同じプレーができます。
イレギュラーしたけんエラーしました!
などという事はありません。


永久に活躍出来る野球免許!
野球選手にとっては夢のような免許ですね。


その代わり取得するのは簡単な事ではないです。

自己流やただ単にチームに入っています、野球部に所属しています、ではまず無理でしょう。

だからうちの生徒には、嫌と言うほど、同じ事を耳にタコができるほど言う様にしています。
そして毎スイング、強い意識を持ってやらせています。

無意識の1000スイングより意思のあるワンスイングの方が身になるからです!

生徒は体力より精神的にきついと思いますがこれも生徒のためなので。

頑張れ塾生!!

コメント

非公開コメント

塾長プロフィール

satorujuku

西村 悟(にしむら さとる、1983年6月8日)は、福岡県古賀市出身の元プロ野球選手(外野手)。血液型はA型。
阪神タイガースに所属する西村憲(投手)は実弟。憲が野球を始めたのは悟の影響であると述べている。

東福岡高時代は、2001年の春のセンバツでベスト8の結果を残す。その後、東海大学に進学。
大学卒業後、2006年に四国アイランドリーグ(現:四国アイランドリーグplus)の徳島インディゴソックスに入団。同年は、ベストナインに選出された。
2007年11月1日、福岡レッドワーブラーズと長崎セインツの新規参入による分配ドラフトで福岡への移籍が決定。12月1日付けで移籍した。
移籍1年目の2008年は、首位打者のタイトルを獲得し、ベストナインにも選出された。
2009年9月11日、愛媛マンダリンパイレーツに移籍。
2010年のシーズンは本塁打・打点の2冠を獲得した。シーズン終了後、自身の申し出により退団。

wikipediaより

悟塾公式ホームページ
http://satorujuku.jp

入塾申し込み・お問い合わせ
http://satorujuku.jp/contact

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。