スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何より大切なもの⑤ やるべき事

感謝の気持ちをもって生きないといけないと随所で言ってきましたが、

その気持ちを行動で示すには何をしたらいいと思いますか?

人それぞれの人生・置かれた環境の分だけ答えはあると思いますが、

簡単に言うと、

「自分のやるべき事をやる!」

まずはこれだと思います。

野球をやらせてもらっているなら、一生懸命ひた向きに野球をやる!

学生なら学校の授業中に集中して勉強をする!

学校は遊びに行く所ではないですからね。親が給食費や学費を払ってくれて勉強させてもらっているわけですからね。


社会人なら自分の任された仕事をやる!

こんなの当たり前の事ですが、

残念ながらそんな当たり前の事ですら出来ない人も中にはいます。

1人がさぼれば周りがそれを補う分働かないといけなくなる。

それはおかしな事ですからね…


うちの生徒には人が嫌がる仕事を、人に押し付けるんではなく、率先して「いーよ俺がやっちゃーばい!」と当たり前の様に言える人間になって欲しいですね!

感謝の心をもっている人間なら自然にそういう行動になると思うんですけどね。



後は挨拶ですね。

挨拶をする事は基本中の基本ですが、

これも出来ないと言うか、あえてしない人がいますね。

好きな人には挨拶は出来て、嫌いな人には挨拶を出来ない人がいますね。

私も昔は典型的にそうでしたが、

楽天イーグルスの優勝投手コーチのモーリーと、大阪の通天閣で串カツを食べに言った時に、いいなーその考え方っていう考え方を教えて貰いました。

相手が誰であろうと挨拶をするかしないかは自分自身の問題です。

その後に相手に挨拶を返されようが無視されようが、そこからは相手の問題です。

無視されたからと言って腹を立てる必要もないし、気分を悪くする必要もないんですよ、何故なら挨拶をしたという時点で自分のやるべき事はやったんですから、

それでいいんですよ。

しかし、嫌いな相手や気まずい相手に挨拶する事は簡単な事ではないと思います。

でも結局そこから逃げる事は自分に負けているのと同じ事です。

やるべき事をやってないわけですからね。


挨拶に限らず、他の事でも一緒です。

周りがやらないからやらないとか、周りに流されるんではなく、自分がやるべき事と決めた事はやる!



これが我々生かされている人間の最低の義務だと思いますね。


ただ野球が上手い、ただ勉強が出来る、ただ歌が上手い、ただ見た目が良い、だけでは何の意味もないんですよ。



何よりも大切なものシリーズ。

長くなりましたが、

結論は人間力を磨く事が大事と言う事です。

それプラス野球がうまいとなると、素晴らしい事じゃないですか(>_<)!

輝かしい将来が待っているでしょうね!


うちの生徒はみんな素直でいい子しかいません。

このまま真っ直ぐ育ってくれる様に見守って行きたいですね☆

親バカならぬ塾長バカ過ぎるかなc<^_^;)

まあ良いでしょう事実ですから(^^)


終わり…

コメント

非公開コメント

塾長プロフィール

satorujuku

西村 悟(にしむら さとる、1983年6月8日)は、福岡県古賀市出身の元プロ野球選手(外野手)。血液型はA型。
阪神タイガースに所属する西村憲(投手)は実弟。憲が野球を始めたのは悟の影響であると述べている。

東福岡高時代は、2001年の春のセンバツでベスト8の結果を残す。その後、東海大学に進学。
大学卒業後、2006年に四国アイランドリーグ(現:四国アイランドリーグplus)の徳島インディゴソックスに入団。同年は、ベストナインに選出された。
2007年11月1日、福岡レッドワーブラーズと長崎セインツの新規参入による分配ドラフトで福岡への移籍が決定。12月1日付けで移籍した。
移籍1年目の2008年は、首位打者のタイトルを獲得し、ベストナインにも選出された。
2009年9月11日、愛媛マンダリンパイレーツに移籍。
2010年のシーズンは本塁打・打点の2冠を獲得した。シーズン終了後、自身の申し出により退団。

wikipediaより

悟塾公式ホームページ
http://satorujuku.jp

入塾申し込み・お問い合わせ
http://satorujuku.jp/contact

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。