スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れの人③ 塾生達へメッセージ

悟塾の目標は、一人でも多くプロ野球の世界に送り込む事でしたが、

目標のレベルが上がりました。

野球がうまいだけではなく、人間的にも小久保さんの様に皆に尊敬される様な人間に成長させる事。

そしていつか小久保さんが率いる日本代表チーム、もしくわ小久保さんが率いるプロ野球の球団に入団し、

勝利に貢献出来る選手にする為に、正しいスキルを完璧に叩き込む事です!




一瞬に生きる



これは小久保さんの大事にしている言葉です!


我々野球人はその一瞬に生きています。


一瞬で明暗が分かれます。


だからこそその一瞬の為に気の遠くなるような努力をするんです。


小久保さんから悟塾の塾生達にありがたいお言葉を頂きました!





「努力あるのみ!塾生達ガンバレ」と言ってくれていました!!

ありがとうございます(>_<)!


結局最後は自分自身がどれだけやれるかです!

私のやるべき事は、それが間違えた方向に行かないよう、無駄な努力にならないよう、毎週毎週目を光らせて、耳にタコが出来るぐらい言い続ける事です。

目先の結果ではなく、将来を見据えて簡単ではないですが、正解のスキルを教え込む事です。

だから安心して努力してください。

それは無駄ではない努力ですから。

その努力は、身となり形となり結果になるはずです。


ラウンドの途中でバッティングのお話をさせてもらった時に、

「小久保さんはどんな意識で何を一番大事にしてバッティングをされていましたか?」と聞いた時に、構える格好をして説明してくれたんですが、

構えた瞬間のオーラがまた凄かったですね!


「塾生達!」

「この領域に来る為には、並大抵の努力じゃこれませんよ!」

「ちょっとやちょっと練習したからすぐ打てる様になるとか、野球はそんな甘いもんじゃない」

「でも可能性は充分にあると思います!」


私が今からプロ野球選手になれるか?と聞かれたら、残念ながらその可能性はほぼ0です(>_<)…

でも悲しいかな今だに完全に0じゃないと思っています…

孫さんと仲良くなって「じゃあ来年ユー来ちゃいなよ」ってなる可能性だって0じゃないでしょ!とか夢みたいな話を想像しています…

痛いでしょ…(^^;


それに比べたら、私から言わせれば、今の野球少年達は、今チームで活躍していようがしていなかろーが、レギュラーだろうが補欠だろうが

可能性は無限大です。

充分に可能性はあります。

【可能性は全ての野球少年にある!】

これは私からの塾生達へのメッセージです。

大事なのは今からです。

今からどれだけやれるか!

どれだけ最短距離で成長出来るかです。

今からの頑張りで、野球人生、いや人生そのものが変わって行くでしょう。


最後に小久保さんは、「また気分転換に回りましょう!子供達の為に頑張って下さいと」熱いメールをくれました(>_<)

小久保さんとの2ショット写真もありますが、私の顔がただの野球少年の顔になっていたので載せるのは止めておきますね(^^ゞ


さあ塾生達!

塾長は俄然気合い入ったばい!


高校に進学する中3軍団、中学に進学する小6軍団、それぞれ進級するみんな。

今シーズンも気合い入れて頑張るぞ!!

終わり!


P.S
先日中3の子が高校に行くまで、レベルアップさせて下さいと入校したんですが、「何処からきよーと?」と聞いたら、小郡だそうです。
遠くから電車で通ってくれています。
その情熱に答えて、最高の形で進学させてあげるつもりです!頑張ります☆





コメント

非公開コメント

塾長プロフィール

satorujuku

西村 悟(にしむら さとる、1983年6月8日)は、福岡県古賀市出身の元プロ野球選手(外野手)。血液型はA型。
阪神タイガースに所属する西村憲(投手)は実弟。憲が野球を始めたのは悟の影響であると述べている。

東福岡高時代は、2001年の春のセンバツでベスト8の結果を残す。その後、東海大学に進学。
大学卒業後、2006年に四国アイランドリーグ(現:四国アイランドリーグplus)の徳島インディゴソックスに入団。同年は、ベストナインに選出された。
2007年11月1日、福岡レッドワーブラーズと長崎セインツの新規参入による分配ドラフトで福岡への移籍が決定。12月1日付けで移籍した。
移籍1年目の2008年は、首位打者のタイトルを獲得し、ベストナインにも選出された。
2009年9月11日、愛媛マンダリンパイレーツに移籍。
2010年のシーズンは本塁打・打点の2冠を獲得した。シーズン終了後、自身の申し出により退団。

wikipediaより

悟塾公式ホームページ
http://satorujuku.jp

入塾申し込み・お問い合わせ
http://satorujuku.jp/contact

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。